金属アレルギー腕時計-メンズ、レディースウォッチ【Nordgreen公式】

金属アレルギーでも安心な腕時計

 金属アレルギーの方にとって、腕時計に使われている素材は気になるポイントではないでしょうか。金属アレルギーの正式名称は「接触皮膚炎」。特定の金属が皮膚に接触すると、その部分が赤くなったり、湿疹や痒みを生じる症状のことを言います。金属アレルギーの方は皮膚が接触する部分や、アレルギーを起こす金属の種類、皮膚が金属に触れている時間にも注意を払う必要があります。

 近年、腕時計やアクセサリーにはチタンや、ステンレスが使われるようになってきました。これらの金属は、金属類の中でも比較的軽く、金属アレルギーになりにくいと言われています。Nordgreen(ノードグリーン)の腕時計は「316Lステンレス鋼」を使用しています。これは別名サージカルステンレスとも呼ばれ、ステンレスの中でも特に腐食化に強い素材でできています。

 ここでは金属アレルギーが起こる原因を解説していきます。アレルギーをお持ちの方でも安心して着けられる時計とストラップも併せてご紹介します。また、金属アレルギーのパートナーにも安心してお届けできるギフトボックスや、一緒に楽しめるペアウォッチ情報もお伝えしています。興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

ベストセラー
Philosopher - メッシュ - 36mm / シルバー
36mm 40mm
Philosopher - メッシュ
¥24,000
ベストセラー
Infinity - メッシュ - 32mm / ローズゴールド
32mm
Infinity - メッシュ
¥23,000
ベストセラー
Philosopher - ブラック レザー - 36mm / シルバー
36mm 40mm
Philosopher - ブラック レザー
¥23,000
ベストセラー
Philosopher - ブラウン レザー - 36mm / ガンメタル
36mm 40mm
Philosopher - ブラウン レザー
¥23,000

金属アレルギーが起こる原因と素材

腕時計でおしゃれを楽しみたい人にとって、金属アレルギーは厄介な問題です。金属アレルギーは一体どの様に起こるのでしょうか?金属アレルギーは、体内で作られる「アレルゲン」が原因となっています。金属製品が汗や体液に触れると、腐食され金属が溶け出してきます。溶け出した金属は金属イオン化し、体内に侵入しますると本来、体にはなかった異物(アレルゲン)を作ります。これに体内の抗体機能が過剰反応した結果、特定の金属に対して炎症を引き起こすようになります。一般的に、汗や水に溶けやすい(腐植化しやすい)金属が、アレルギーの原因となり、溶けづらい金属はアレルギーを起こしにくいとされています。 

 このため金属アレルギーは汗をかきやすい人や、長時間金属を身につけている人がなりやすいと言われています。また免疫力が低下しても、アレルギーが起こりやすくなります。体質だけでなく、ストラップやバックルに埃がたまると、そこからアレルギーを発症することもあります。この様に個人差はあっても、誰でも起こる可能性があるのが金属アレルギーです。ではノードグリーンの時計は、どの様な素材を使っていのか詳しく見ていきましょう。

ノードグリーンの腕時計とその素材

ノードグリーンの時計本体の素材には「316Lステンレス鋼」と標記されています。これは、腕時計や宝飾品によく使われている「サージカルステンレス」のことを指します。316Lステンレス鋼は、腕時計に使われる最も一般的な合金の1つです。一般のステンレスより錆びにくく、腐食や酸化、熱に強い特徴があります。そのため他のステンレスと比べ、金属アレルギーは起こりにくいとされています。また硬度が高く傷がつきにくいので、腕時計の他に宝飾品にも多く使用されています。サージカル(=医療用の)、ステンレススチール(=錆びない鉄)と言う意味のとおり、抗アレルギー素材として医療用具にも使用されています。

 316Lステンレス鋼の他に、チタンも腕時計やアクセサリーを作る素材として一般的に使われています。チタンは、純チタンであれば一般的なステンレスより金属アレルギーにはなりにくく、安全な素材と言えます。しかし、ステンレスはチタンより発色が良く、明るいと言う特徴があります。また質感がよく、ほどよい重厚感を感じられるのはチタンよりステンレス素材です。

【ご注意】

ここでは、316Lステンレス鋼の一般的な安全性を紹介しています。心配な方は、金属アレルギーのパッチテストを受けることをお勧めします。316Lステンレス鋼や、他の金属を含む素材で既にアレルギー反応を起こしている方、金属アレルギーが心配な方は時計を使用する前に専門医にご相談ください。

安心して楽しめるNordgreenのデザインウォッチ

ノードグリーンの腕時計本体およびバックルには、腐食化しにくい「316Lステンレス鋼」を使用しています。この316Lステンレス鋼は、金属アレルギーが心配な方も比較的安全に着けていただける素材です。腕時計もシンプルでデザイン性が高く、ビジネスシーンからプライベートまで幅広くお使いいただけます。ここではノードグリーンの腕時計の中でも、特に人気のモデルを3つご紹介します。

ビジネスやフォーマルに「Philosopher」

 1つ目は、ノードグリーンのベストセラー「Philosopher(フィロソファ)」。Philosopher(=哲学者)の名前のとおり、スタイリッシュな印象の腕時計です。ユニセックスなデザインで、男女ともに人気のモデルとなっています。2021年にPhilosopherは、「iF DESIGN

AWARD 2021(iFデザインアワード2021)」を受賞するなど、国際的に高い評価を得ています。チーフデザイナーのヤコブ・ワグナーが「過去、現在、未来へ続いていくことを思い出させてくれる」と表現している非対称な秒針は、時間の流れが続くことを意識させてくれます。遊び心がつまった立体的な構造の文字盤と洗練されたデザインで、ビジネスシーンだけでなくフォーマルにもおすすめです。

アウトドアやカジュアル使いに「Pioneer」

2つ目は、「Pioneer(パイオニア)」。2019年にリリースされたノードグリーンのクロノグラフで、こちらも男女ともに人気のモデルです。従来のクロノグラフの機能を残しつつ、メカニカルな要素は取り払ったこのクロノグラフは、スタイリッシュで高級感のあるデザインが特徴です。Pioneerも2020年に「Red Dot Design Award(レッド・ドット・デザインアワード)」を受賞し、そのデザイン性は世界で認められています。

クラシックな「Native」

最後はクラシックなデザインの「Native(ネィティブ)」。飾らない丸みのある本体で、秒針のない2針の時計。文字盤の「分」を示す目盛りは、角度を変えると見えてくる不思議なデザインとなっています。必要ないものを極限まで削ぎ落し、腕時計が本来持つ美しさだけを残しました。ユニセックスなデザインで、男女ともに人気のモデルです。本体サイズは32㎜、36㎜、40㎜に加え、28㎜の「Native Lille」が発売されました。28㎜サイズには新作文字盤カラーの「マザーオブパール」もお選びいただけます。材料は真珠を包み込む内側を使っていて、シルバーに近い艶のある光沢が特徴的です。ビジネスだけでなく、カジュアルなシーンにもお使いいただけます。

安全なストラップとは

 金属アレルギーの心配を減らすためには、ストラップ選びも重要なポイントになってきます。ノードグリーンの腕時計には、ストラップのバックルも腐食に強い316Lステンレス鋼を使用しています。316Lステンレス鋼は、リンクブレスメッシュタイプの素材にも使われています。それでも金属アレルギーが心配な方は、ラバーや、レザー(革)ナイロン素材をおすすめします。ナイロンス素材は100%リサイクル素材のポリエステルを使用しています。環境にも配慮して安全な素材を提供しています。ノードグリーンのレザーストラップはカラーバリエーションが豊富で、組み合わせ次第で、自分だけの腕時計ができあがります。レザーの色は、ブラックやホワイトなどの定番の色から、ネイビー、ブラウン、グレーなど幅広く取り揃えております。コットンとポリエステルから作られているヴィーガンレザーは、フィット感もよく、本革のレザーと変わらない着け心地です。

    また日本の女優でもある小雪さんが、ノードグリーンのサスティナビィテイ・アンバサダーに就任されました。小雪さんとのコラボレーションストラップは、地中海から集められたプラスチックのゴミをポリエステル素材にアップサイクルして出来たストラップです。どのストラップにも「藍色ストラップ」や「雪色ストラップ」など日本語の可愛らしい名前がつけられています。ストラップは付け替えが簡単ですので、その日のスタイルに合わせてお楽しみください。金属アレルギーだけでなく、ほこりや汚れからアレルギーになる場合もあります。普段からストラップや時計本体は、清潔に保つことをお勧めします。


※文字盤やケースカラー、ストラップはモデルやサイズによっても異なります。詳しくは各モデルをご確認ください。

プレゼントやペアウォッチとしても

ノードグリーンの腕時計はプレゼントや、パートナーと一緒に着けられるペアウォッチも人気です。どの時計の素材にも316Ⅼステンレス鋼を使用しておりますので、パートナーの金属アレルギーが心配な方も安心してお求めいただけます。「ギフトコレクション」は時計1本とストラップ2本を組み合わせたセットからお選びいただけ、時計の文字盤やケースカラー、ストラップの種類は自由に組み合わせて頂けます。「カスタマイズセット」は、モデルや文字盤、ストラップなどをカスタムできるようになっています。付け替えストラップも一緒に選べますので、パートナーのオン・オフの服装などを考えながら、オリジナルギフトを選ぶのも楽しいかも知れません。

 ペアウォッチは、それぞれ二人別々の時計を選んでも、同じモデルの時計を、サイズ違いや色違いなど、お好きな組み合わせを選んでいただけます。ペアウォッチをお求めの場合、「ペアウォッチギフトボックス&ラッピング」も一緒に購入されることをおすすめします。時計2本と、付け替えストラップ2本が入るお得なギフトボックスで、シックなデザインの外装箱は開けるときの楽しみが増えます。ギフトボックスには、環境に配慮したFSC認証の紙を使用しています。


 いかがだったでしょうか。金属アレルギーは厄介ですが、素材を選べば、腕時計も楽しんで着けることができます。ノードグリーンは、ステンレスの中でも腐食化に強い「316Lステンレス鋼」を時計本体、バックルに使用しています。またリンクブレスやメッシュタイプのストラップにも本体と同様に「316Lステンレス鋼」を使っているため、普通の素材より金属アレルギーの心配は比較的低いと言えます。ノードグリーンでは、大切な人が金属アレルギーの心配があっても、安心して喜んでもらえるギフトやペアウォッチをご提供しております。大切な家族やパートナーの喜ぶ顔を思い浮かべながら、プレゼントを選んでみてはいかがでしょうか?